育児や子供病気の為のサイト

生後2週間頃の赤ちゃん

やっと我が家に赤ちゃんが来ます。

旦那さま1人では上手く出来ないと思いますのでお姑さんやご自分のお母さんにも手伝って頂くといいと思います。

初めての自宅

出産後、特に問題もなく過ごした赤ちゃんは、生後1週間までに退院して自宅に帰る事になります。
お母さんにとっては、本当の育児の始まりです。

赤ちゃんの表情

1週間過ぎた赤ちゃんは、おっぱいを吸うことにも慣れてきて、お母さんをじぃっと見つめたり何かに反応して表情を変える時もあります。

たまに赤ちゃんが笑ったように見えるときが有りますが、
これは反射行動です。
お母さんの顔に反応して笑った訳ではないのですが、私に笑ったって思った方が癒されるし赤ちゃんを可愛いと思います。

産まれてから、この頃の表情の変化には著しいものがあり、生後1週間目と2週間目では、全く違うともいます。
毎日毎日一緒にいてもきっとわかると思います。

生後2週間を過ぎたら、
しっかりと目を開いてお母さんに何かを訴えているかの表情をしてくれます。
赤ちゃんは、ちゃんとお母さんの温かさ・におい・声を感じています。
抱きしめて、赤ちゃんと目を合わせてお話ししてあげましょう。

赤ちゃんの行動

赤ちゃんは1日の大半を寝て過ごします。
おっぱいを飲んで、寝て、泣いて、おっぱいを飲んで、寝て・・・その繰り返しです。

排泄は1日、
おしっこは少しずつを1日に15~20回位。
うんちも2~6回します。
中には10回ほどする赤ちゃんもいるので心配することはありません。

この頃赤ちゃんの手は『ぎゅうう』っと握りしめられていますがこれは反射によるものです。
成長とともに無くなって行くので心配することはありません。

赤ちゃんの『ぎゅうう』と握りしめられている手の中にはゴミがたくさんありますので、お風呂の時はしっかりと洗ってあげましょうね。