育児や子供病気の為のサイト

痒い時はカンジダ菌かも

まず始めに、カンジダ菌と言う言葉を聞いたことありますか?

カンジダ菌というのはカビの一種でみんな持っている菌です。
身体が普通の状態の時は発症しませんが、抵抗力が弱っている時に発症します。

症状はデリケートな部分が大変痒くなります。

カンジダ菌を知ろう

カンジダ菌にかかりやすくなる条件

  • ・免疫力の低下
  • ・ホルモンバランスの関係
  • ・分泌物の増加による
などあります。

予防としては、とにかく陰部を清潔にしておきましょう。

もし、カンジダ菌にかかった場合は医師に相談しましょう。
カンジダ菌に合った薬を塗ると、本当にすぐに治ります。

ちなみに、赤ちゃんもカンジダ菌になりやすいのです。
おむつかぶれのお薬を塗っても治らない時は、カンジダ菌を疑ってください。