育児や子供病気の為のサイト

妊婦とつわり

妊婦さんになって、一番よく聞くのは『つわり』ではないでしょうか。

つわりは人によって症状がまちまちなので、全然平気な方や妊娠中ずっと続く方もいるようです。

旦那さまにも協力してもらいましょう

そもそも、何故つわりが起こるのかはまだ解明されていません。

つわりの一説

  • 黄体ホルモンや絨毛性ゴナドトロピン(hCG 妊娠検査薬にも使われているホルモンです。)が大量に分泌されるため。
    この期間がつわりの時期と重なるので、これらの変化があまりに急激なので体が調整しきれないのではないか。
    (とはいえhCGの量とつわりの重さとは明らかな比例関係になく、すべての原因とは専門家は考えておりません)
  • まだ胎盤が未成熟なので、妊婦の体が赤ちゃんを異物だと認識してしまい、アレルギー反応がでるせい。
  • 急激な身体の変化に自律神経のバランスが混乱して、それが副交感神経緊張状態をまねき、一種の自律神経失調症となってしまうから。
  • 母体があまり動かない様に流産を防ぐ為。
  • (かつては妊娠初期の妊娠中毒症ではないかとも考えられた時期もありましたが、現在では妊娠中毒症とは直接関係はないと考えられています。)
  • 毒素となる食べ物を排除する目的のため
などが今言われていますがはっきりとは分かっていません。
むしろ、妊娠という誰もが一度は通過して生まれてくるにも関わらず、すべてを説明できる説はなく謎と言っても過言ではありません。
少なくとも激しい個人差や重い吐き気を一般の人が不足なく納得したり、実際の対処法につながる物は少ないようです。
ですので、現在のつわりを納得させる材料にはならないと思います。

病院にいく目安

  • ・一日に何十回も吐く。
  • ・水も飲めない。
  • ・3日ぐらい何も食べられない。
  • ・体重が5キロぐらい減る。(やせた人は3キロでも)
  • ・トイレの回数が目に見えて減るまたは数日間に急にやせた(脱水症状)。
  • ・日常生活が送れない
あくまでも目安なので、これに当てはまらなくても辛いようでしたら医師に相談しましょう。

つわりは、精神的な問題にも大きくかかわるともいいます。

  • ・夫婦が仲が悪かったり
  • ・家族の中で問題になったり
  • ・出産への不安
  • ・ママになることへの不安
  • ・お腹の中の赤ちゃんへの不安
不安もつわりを増幅させたりするそうです。

妊娠中は周りの環境が大切です。
旦那さまにも理解して頂くように頑張りましょう。
いつもは感じない事も、敏感に感じてしまうのがこの時期です。
ちょっとした事でも妊婦さんは暗闇に入ってしまいます。

周りの方も協力してあげてください。