育児や子供病気の為のサイト

妊婦の体重管理の仕方

多くの妊婦さんは体重管理に困っています。

大抵の方は体重の増加に悩んでいます、まれに増えなくて困っている方もいるようですが、基本的には解決方法は同じだと思います。

簡単なことこそ継続が難しい

もともと太るタイプじゃない方が20kg太ることもあるようです。
そうなると戻すのが大変みたいです。

そうならない為にも妊娠中の体重管理って大切だと思います。
太り過ぎは成人病を引き起こしたり、腰痛や脚痛の元にもなるので注意しましょう。

妊婦さんの体重を増やさない為には

  • ・バランスのとれた食事
  • ・規則正しい生活習慣
  • ・適度な運動
が大切だと思います。

バランスのとれた食事

和食などはバランスもとれていて良いと思います。
ご飯・おみそ汁・煮魚(焼き魚)・野菜の煮物など、昔から食べられている日本の食文化の物を頂くのがいいと思います。
欧米文化が入ってきてまだ一世紀もたたないので日本人の体質にはまだ和食の方が合うでしょう。

お菓子、スナック菓子・チョコレート・ケーキなどは控えましょう。

規則正しい生活習慣

食べる・仕事(家事)をする・運動をする・寝るなどの生活のリズムを一定にすると言う事です。
夜更かしはせずに夜遅くにおやつを食べたりする事はやめましょう。
人は昔から日の出とともに起きて日没に寝るという行動をとってきました、
流石に今の時代に日没に寝ることも、日の出に起きることもしなくていいと思いますが、夜更かしのし過ぎやお昼迄寝ていると言うような事はない方がいいと思います。

適度な運動

妊婦さんと言っても、運動をしてはいけないわけではありませんので軽い運動をしましょう。
手軽なウォーキングやマタニティースイミング、マタニティーエアロとかもあるので自分に合った物を探してみてください。
そこで妊婦友達も出来ればいい相談相手になると思います。

でも、ストレスが溜まるのは避けましょう。

スナック菓子が好きだったら、「週に1回だけ」ときまりを作るとか、「週末だけ夜更かしして旦那さまと映画を見る」など楽しいこともしましょう。

楽しみながら生活をするのが1番です。